ミナミデア

趣味ブロガーのライフログ&アイデア

ガジェット

ノートマニアの私の『Rollbahn(ロルバーン)』使い心地

Rollbahan

私はこれまでMOLESKINをはじめ様々なノートを使ってきた少しノートマニアなんですが、今回Rollbahn(ロルバーン)というノートを買ってみたので使い心地等をまとめてみます。

Rollbahn A5サイズの特徴

ノートの特徴

ノートは少し黄色味がかっていて、肌触りはツルツルした感じです。
私はほぼボールペンを使って書くので滑らかに書くことが出来ます。

またリング横にはミシン目が付いているので切り離すことも可能で、例えばメモした内容を目につく場所に貼りたい時なんかに便利です。不要になったメモも切り離して捨てることが出来るのは私にはありがたいです。

ポケット

ノートの最後には透明のフィルムポケットが5つ付いています。打ち合わせで受け取ったものや名刺なんかを入れておくと便利かもしれませんね。

Rollbahnの不便な点

今回私はA5サイズのRollbahnを購入したのですが、ノートなので裏表に書いていく際に当然リングの位置が左右に変わります。右に来た時に手を置く場所にリング部があたって気になります。

またRollbahnにはポケットサイズがあるのですが、リングノートって若干持ちにくい印象があります。両端を挟むように持っても下部を摘むように持っても邪魔なんですよね。それで私は大きめのサイズにしました。

私のRollbahn活用はデスク据え置き型

デスク据え置き

今回あまり好きでないリングノートをA5サイズで購入したのには理由があって、持ち運びするという目的ではなくデスクに据え置くために購入しました。

書き心地は凄くよかったのと、ミシン目で切り離して壁に貼り付けたり出来る点、そしてサイズがA5ということである程度大きさもあるので思いつきをまとめて書きやすいです。

逆に持ち運び用にはポケットに入るサイズの『RODIA』が私の定番になっています。MOLESKINは値段が高いのとその値段に見合う必要性を感じなかったのでやめました。

まとめ-使用感

先日購入し使った感想としてはデスクに開いたままで置いておける少し大きなメモって便利ですね。サイズが大きいのは邪魔かとも思ってたのですが、それ以上に多くの事が1ページにかけるのでメモをめくったりすることが少なくなります。

またこのRollbahnの少し黄色味がかった色がとても良くて、白色のノートで起こる光の反射なんかは軽減されているように思います。最初はこの色の利点に気づけなかったのですが、使っていくと目に優しそうです。

今のところはリングは気になるものの大満足です。

ロルバーンポケット付メモA5ロルバーンポケット付メモA5
DELFONICS(デルフォニックス)
5mm方眼/160ページ/切離しミシン目付き/PPポケット5枚付き
Amazon 詳細ページ
メモをデスクで多く書く方はA5サイズくらいが便利です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top