ミナミデア

趣味ブロガーのライフログ&アイデア

古いiPadを動画専用機にしたのでiPadスタンドを購入

iPadスタンドの選び方

私はほぼ使わなくなったiPad3が家にあるのですが、さすがにiPad3では作業がままならないので、思い切って殆どのアプリを削除しAmazonPrime+Youtube用の動画専用機にすることにしました。

そこでMacでの作業中に横で動画を流すためにiPadスタンドを購入したのでご紹介します。

Lomicallスマホ・タブレットスタンド

Lomicallスマホ・タブレットスタンド

私が購入したのはLomicallというメーカーのスマホ・タブレットスタンドで、シンプルな作りですがAppleよりのデザインスタンドですね。

Lomicallスマホ・タブレットスタンド背面

背面には穴が空いているので、そこから充電ケーブルを通すようになっています。

ちなみに角度は270°自由に止められるのですが、Macでの作業中に動画を見ている私はMacの画面の角度とほぼ同じくらいで固定なので、この恩恵は受けていません。

画面の高さの相性が素晴らしい!

Macとの相性

私はMacBookAirを使っているのですが、高さがiPadを横置きした時に非常に合うんです。これはすごく大事で、マルチウインドウなんかにした時に画面の高さがあっていないと気持ち悪いんですよね。

他のタブレット用スタンドを購入したことがないので、このスタンドに限った事ではないと思うのですが、それでも良かったと思っています。

最後に

今後iPadはMacのサブディスプレイとして使用する方が増えると思います。まぁそういった機能になるので、使わない手はないですよね。(もちろんiPad3といった古いものは無理ですが。)

そうした時にこういった高さが合うスタンドがあると非常に捗るのではないでしょうか。

ただし気をつけてほしいのは、iPadProやiPadMiniといったサイズが違うものは高さが合わないので、購入する際にはデザインも大事ですが、こうした置いた時のサイズなんかも考慮して購入することをおすすめします。

スポンサードリンク

About The Author

味浪 照
香川県から様々な情報配信を行っています。
ミナミデアでは自分の体験・考えを記事にしています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください