ミナミデア

趣味ブロガーのライフログ&アイデア

【iPadブログ生活】準備編#3 アフィリエイトリンクはプラグイン+ショートカット

 2019年10月14日

iPadで簡単にアフィリエイトリンク作成

ブログと言えば紹介した商品のアフィリエイトのリンクを掲載したりしますが、iPadだけで投稿するために面倒なアフィリリンクについても簡単に出来るようにプラグインとiOSのショートカットを導入してみました。

WPプラグイン『Amazon Associates Link Builder』

Amazon Associates Link Builder

私は面倒なので記事中のアフィリエイトリンクはAmazonへのリンクしか掲載してません。
という事でAmazon公式のプラグイン『Amazon Associates Link Builder』を導入してみました。

プラグインを導入しAmazonアソシエイトでログインした後、上部メニューのツールから『Amazon Product Advertising API』を選択します。

Amazon API

少し下のボタン『PA APIアクセスのリクエスト』をクリックしアクセスキーと認証キーをメモなんかに保存しておきます。

WordPressの管理画面左メニューにある『Associates Link Builder』のSettingをクリック。
ここで設定するのは2項目で、まずは一番上のTracking Idを設定します。
国は勿論JPでIDは先程APIを取得したAmazonのアソシエイトの右上に○○○○-22という感じで表示されいますのでコピペしましょう。

国とID

2つ目は少し下がったところにある『PA-API Credentials』です。
先程メモにコピーしておいたアクセスキーと認証キーをコピペします。

アクセス+認証コード

直ぐ下のCheck here~にチェックを入れて、青いボタンをクリックで取り敢えず導入完了です。

このままだと少し残念な感じで掲載されるのですが、Templatesで自分のデザインに変更することが可能です。詳しくは私がAmazon Associates Link Builderを導入するきっかけになった下記記事にデザイン案も含め公開されています。

この後記事の投稿画面にAmazonのリンク作成ツールが表示されます。

Amazonリンク

Appstore関連はショートカットで

私はこのブログに掲載している広告に関してはGoogleアドセンスという自動広告と、商品レビューのAmazonコードだけでAppに関しては広告じゃないんですよね(報酬は発生しない)。

ただApp関連記事はよく書きますし、リンクを作成する上でも便利ということでショートカットを利用してリンク+アイコン画像を取得するようにしました。

調整したのは中身のテキスト部分を自分用のコードに置き換えただけです。使ってみると

ショートコード APPLINK

アプリ名を聞いてくるので入力して完了をタップ

アプリ候補一覧

アプリの候補リストが表示されるので選択すると

Copiedに貼り付け

Copiedが立ち上がり貼り付ける状態になります!非常に便利ですね。

Copied
カテゴリ:仕事効率化
価格: ¥ 0(記事公開時)

APP STORE

まとめ Amazon APIには制限がある

取り敢えず現時点での広告に対する対処はこれで完了です。一つ重大な問題があるのが、AmazonのAPIの制限があり、長くブログを休止してた私のような場合はまぁ使えません。

まぁこのあたりは面倒ですが、暫くはコピペを活用してやるしかなさそうですね。

準備も残す所あと少し!というか既に殆どの作業はiPadで出来てるんですけどね
いちばんやさしいWordPressの教本いちばんやさしいWordPressの教本
カテゴリ:インターネット入門書
販売店:Amazon.co.jp
Amazon 詳細ページ
スポンサードリンク

この記事の投稿者

味浪 照
ミナミデアはMac・iPhone・iPadの関する情報の他、普段の生活では全く必要がない情報でも、知っておくと後々便利な生活や仕事の効率化といった私の経験・調査をまとめたブログです。
また旅行・ゲーム・写真等趣味の情報も増やしていきます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください