ミナミデア

趣味ブロガーのライフログ&アイデア

【iPadブログ生活】準備編#4 Bear+ショートカットでWordPressに下書き投稿

 2019年10月14日

BearからWordPress

いよいよiPadでWordPress を更新するための事前準備も終盤を迎えました。私はブログの下書きにBearというアプリを使っているのですが、BearにはWordPress投稿機能がありません。

そこで検索して出てきたBearからWordPressに下書き投稿するためのショートカットを導入したので使い方などを記事にします。

ショートカットを使うための準備

このショートカットはBearからWordPressのAppを介してブログに下書き投稿をしてくれるものなので、対象はBearユーザーでWordPressでBlogを使っている方になります。

また事前にWordPressAppをインストールして認証(ログイン)しておく必要があります。

そしてショートカットはこちらの記事をそのまま参考にさせていただきました。

ショートカット『Post a draft to WP』の使い方

Bear TXT

まずはいつもどおりBearを使ってブログの下書きをします。
下書きが完了したら、右上の『i』アイコンをタップして下のTXT変換をタップします。

Bearショートカット

TXT形式で表示されている状態で、右上の送信アイコンをタップして『Post a draft to WP』をタップします。

タイトル変更

H1タグをタイトルとして投稿するか聞かれるので、問題なければそのままで必要があれば修正行いOKをタップ

アイキャッチの有無

アイキャッチ画像の有無が聞かれます。私はWPアプリで事前に画像はアップするので、今回はNOを選択

[画像]
次に投稿の様々な設定を聞かれます。

  • カテゴリ
  • タグ
  • スラッグ(URLの最後の部分)
  • 抜粋

ちなみにタイトルとタグの+の部分ですが、特にブログで設定しているものを読み込んではくれませんでした。

完了をタップで実際にWordPressに下書きの状態で投稿されます。

WEB版WordPressで編集

WordPressアプリで編集が出来る方は、そちらで編集してもいいんですが、私はWEB版の方が使いやすいのでSafariでWordPressにログインして編集を行います。

WordPress記事アップロード

先程ショートカットで行った記事が下書きの状態でアップされています。

記事調整・装飾

内容を確認したところ、マークダウンの部分は当然そのままマークダウン形式で投稿されています。まぁtxtに変換しての投稿なので当たり前といえばそうなんですが、ちょっと残念。

カテゴリ、タグ、スラッグ、抜粋に関しては問題なく反映されていました。

アフィリエイトリンクや文字の装飾・参考記事へのリンク他、調整の必要はありますが、まぁ概ねOKという感じです。今後いろいろと探ってみます。

まとめ

取り敢えず今回の記事もその前の記事もiPadだけで画像の作成から記事の下書き、そしてWordPressへのアップ、調整まで行ないました。

実際にやってみた感想や私のブログ更新の流れにそった今回のまとめ記事的なものを準備編の最終章として書きたいと思います。

Bear – プライベートメモ
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥ 0(記事公開時)

APP STORE
WordPress
カテゴリ: ソーシャル
価格: ¥ 0(記事公開時)

APP STORE
スポンサードリンク

この記事の投稿者

味浪 照
ミナミデアはMac・iPhone・iPadの関する情報の他、普段の生活では全く必要がない情報でも、知っておくと後々便利な生活や仕事の効率化といった私の経験・調査をまとめたブログです。
また旅行・ゲーム・写真等趣味の情報も増やしていきます。