ミナミデア

Apple×ライフハック!アラフィフになっても人生を楽しむブログ

Macのデスクトップに付箋のようにメモを貼り付ける2つの方法

 2020年9月20日

デスクトップ付箋メモ

Macのデスクトップに付箋のような感じでメモを貼り付けておくと何かと便利です。予定・よく使うワード・ふと思いついた事を書いておけるスペースは凄く捗りますよね。

このメモの小技さえ知っていればクリップボード系のアプリも要らない場合も多いので知らない方は要チェックです。

メモをデスクトップに貼り付ける方法

標準メモ 貼り付け

私は大体デスクトップ上にThingsを起動させているので、予定・タスクの管理はそちらで行っていますが、時間割やライティングの為に思いついた言い回し等、少しの時間にストックしておきたいメモは標準のメモアプリをデスクトップに置いておくと便利です。

ただ、あまりドーンと置いておくのも嫌なので付箋のようなサイズで画面端に置いておくと邪魔になりませんよね。

メモを個別化

やり方は配置したいメモのタイトル(画像赤枠部分)をダブルクリックします。するとメモが別枠で表示されるのであとは好きなところに配置するだけです。

デスクトップメモ

この小枠メモですが、当然直接編集が可能です。

時間割・タスク・予定だけでなく、モチベーションが上がる写真、今書いている文章によく使うワードやリンクそして言い回し、ふと思いついたアイデア等をメモに取っておくとめちゃくちゃ便利です。
ちなみに画像はメモの枠の大きさに自動で最適化されます。

スティッキーズを使った付箋表示

スティッキーズ

Macには標準アプリに『スティッキーズ』というデスクトップに付箋メモを貼り付ける専用のアプリがあります。

スティッキーズ付箋

見え方の変更や出来る事は、付箋としての利用機能は標準のメモアプリと同等です。

新規付箋

メニューバーのファイル→新規メモで新たな付箋が追加されます。付箋のカラーはメニューバーのカラーで変更できます。

スティッキーズ見え方と折りたたむ

画像も貼り付ける事が可能ですが、こちらはメモと違って自動で大きさは最適化されませんでした。
ただこのスティッキーズは付箋の上部タイトルバーをダブルクリックすると折りたたむ事ができて便利です。

まとめ

この2つのアプリはいずれもMac標準アプリです。

付箋用途だけを考えればスティッキーズの方が便利だと思います。
ただ表や共有といった機能を使いたい場合はメモを出しておくといいですね。

スポンサードリンク

この記事の投稿者

味浪 照
ミナミデアはMac・iPhone・iPadの関する情報の他、普段の生活では全く必要がない情報でも、知っておくと後々便利な生活や仕事の効率化といった私の経験・調査をまとめたブログです。
また旅行・ゲーム・写真等趣味の情報も増やしていきます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください