ミナミデア

趣味ブロガーのライフログ&アイデア

アプリ

macOS High Sierraの気になった追加機能

macOS High Sierraの気になった追加機能

macOS High Sierraがリリースされたので早速インストールして使ってみました。新機能も幾つか追加されていますが、その中で特に気になったものをまとめてみます。

SafariがWebサイト毎に設定可能に

SafariがWebサイト毎に設定可能に

Safariのアドレスバー付近で右クリックをすると「このWebサイトでの設定」という表示が出るのでクリックするとコンテンツブロッカー等の設定が出来るようになっています。

リーダー表示も出来ますしあまりにもごちゃごちゃしたサイトなら設定しておくと便利かも。

メモに固定ピンと表が追加

メモに固定ピンと表が追加

iOS11同様に固定ピンと表が追加されました。表はあくまで表なので表計算には使えませんが、表のほうが見やすい場合もあるかと思います。また固定ピンは新しくメモが同じフォルダ上に追加されても固定ピンが一番上に表示されます。

重要なメモを固定ピンにしておくと便利ですね。

マップに交通機関(JR等)が追加

マップに交通機関(JR等)が追加

新幹線他JRなどの交通機関も『○○線』という形で表示されています。各駅とそれをつなぐ線路が見やすくなった気がします。

写真の編集機能強化

写真の編集機能強化

写真アプリの編集機能が大幅に強化されています。トーンカーブといった調整機能も充実したのでMacでの写真管理・編集が写真アプリで十分になったのではないでしょうか。

また写真アプリから他社製のアプリを起動して編集することも可能になってます。

その他

日本語・英語の入力の切り替えなしで使えるバウリンガル機能やSpotlightでフライトの情報の確認が出来るようになったりと色々と強化されています。

またファイルシステム「APFS」対応で大幅な高速化、High SierraをインストールすることでiPhoneで写真のフォーマットがHEIF/HEVCに切り替わったりしました。

使えばまだまだ出てくるかもしれませんが、今回は取り敢えず気付いたものから書き出してみました。写真アプリに関してはまた使い方記事をまとめてみたいと思います。

インストールにはダウンロードから1時間くらいかかったので時間がある時、もしくは不具合を見越して少し待ってもいいかもしれませんね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top