ミナミデア

趣味ブロガーのライフログ&アイデア

【WordPress】固定ページに『Smash Balloon Social Photo Feed』でInstagramを表示させる

Smash Balloon Social Photo Feed

WordPressの固定ページ(私はプロフィールページ)にちょっとコンテンツを足したくなり、Instagramを表示させようとプラグインの『Smash Balloon Social Photo Feed』を使ってみました。

Smash Balloon Social Photo Feedの導入方法

Wp instagram

プラグインの新規追加で『Smash Balloon Social Photo Feed』と検索すれば出てきますし、Instagram Feedでも表示されます。

今直ぐインストールをクリックし有効化までしてしまいます。

Wp instagramアカウント連携

サイドメニューにInstagram Feedという項目が追加されているので、クリックしてまずInstagramのアカウントと紐付けます。

Instagramにログインした状態で上記画像の赤枠部分をクリックすれば、直ぐにアカウントが連携されます。

これで固定ページで表示可能の状態になったので、固定ページの貼りたい場所にこの設定ページ下部『Display your feed』に用意されているショートコードを貼り付ければOKです。

私が設定した項目

このSmash Balloon Social Photo Feedはいろいろと細かな設定が出来るのですが、私は少しだけ設定しました。

インスタの投稿確認タイム

新規投稿読み込み

Instagramの最新投稿を読み込む時間です。私は頻繁に投稿してはいないので、1日で設定しました。
毎日何枚も投稿している方は1時間とかにしておくといいでしょう。

Instagramの背景色

Wp instagram背景色

Instagramが表示されるブロックの背景色を変更しました。

レイアウトと表示枚数

Wp instagramレイアウト

表示させるレイアウトと表示させる枚数も設定可能です。
多すぎるとiPhoneで見た時に少々ウザイ気がしたので8枚にしました。

まとめ

Wp instagram表示

PCで見た時の表示結果がこちらなんですが、やっぱ4枚でいいかな。

プロフィールページなんか殺風景になってしまいがちなので、こういったプラグインを使ってInstagramをコンテンツにするのも悪くないですね。

スポンサードリンク

この記事の投稿者

味浪 照
ミナミデアはMac・iPhone・iPadの関する情報の他、普段の生活では全く必要がない情報でも、知っておくと後々便利な生活や仕事の効率化といった私の経験・調査をまとめたブログです。
また旅行・ゲーム・写真等趣味の情報も増やしていきます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください