ミナミデア

趣味ブロガーのライフログ&アイデア

【小技】iPhoneの画面を下向きに伏せておくと通知が来ても画面がONにならない

iPhone簡単通知オフ

iPhoneの液晶部分を下向きに伏せて置くのに抵抗を感じる方もいるかもしれません。しかし画面を下に伏せて置いておくことでバッテリー節約につながるかもしれません。

通知が来ても画面はONにならない

画面を下に伏せて置いておくメリットとして、iOS9以降『フェイスダウン検知』という液晶画面がオフになる機能があります。

液晶画面がオフの状態に、例えばニュースアプリの通知なんかが来てもイチイチiPhoneの画面をオンにしないので、通知が多い方は伏せておくことでバッテリーの節約につながります。

また通知が多いとついついiPhoneを見てしまいますが、そういった仕事中の時間ロスにもつながります。

仕事中や特に打ち合わせ中なんかには画面を下向きに机に置いておくといいかもしれませんね。ちょっとした事ですが習慣づけると便利そうなので記事にしました。

スポンサードリンク

About The Author

味浪 照
香川県から様々な情報配信を行っています。
ミナミデアでは自分の体験・考えを記事にしています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください