ミナミデア

趣味ブロガーのライフログ&アイデア

iPhone写真家必見!カメラマンデビューが出来る写真販売アプリ『Snapwire』の使い方

snapwire

今回は写真を簡単にiPhoneから販売出来るサービス『Snapwire』を使ってiPhone写真家が副収入を得るための使い方を書いてみようと思います。

SnapwireはiPhoneアマチュアカメラマンでも楽しめるアプリです。

Snapwireとは

snapwireとは

Snapwireは登録すれば自分のプロフィールページに写真がアップ出来て、その写真を販売したりチャレンジというテーマに沿った写真をアップして買い手が付けば報酬が貰えるという凄く楽しいサービスです。

使い方も簡単なのでiPhoneで写真を撮るのが大好きという方は是非チャレンジしてみましょう。

Snapwire(アプリ)の使い方

登録からプロフィールの作成

画面解説

登録はFacebookの連携及びメールアドレスを使って登録する事が可能です。おすすめはやはりFacebookでしょうか。

と言うのもFacebookで登録した場合プロフィールの紹介文などは自動で挿入されるので便利です。もちろん修正もアプリ内で出来るので必要なところだけを修正すればOK。

そしてアピールするための写真を『UPLODE PHOTO』から追加していきます。

iPhoneで撮影した写真は勿論ですがデジカメや一眼レフで撮影した写真がDropbox等に入っていればCloudから選択してアップすることが出来るのがすごく便利だと思いました。

チャレンジに投稿してみましょう

メニュー

左上のアイコンをタップするとメニューが表示されます。その中の『Challenges』を選択するとテーマが表示されます。

チャレンジ

様々なテーマがあるのですが私が注目したのは『デザート』です。

日本では和洋中の様々なデザートが食べられる環境にあり、なおかつ非常に丁寧に器に盛りますよね。登録者は勿論外国人が多いですから日本のデートの写真は逆にチャンスがあるのではないでしょうか。

アップしたいテーマを選んで『SUBMIT YOUR PHOTO』からアップすれば完了です。ちなみにデザートなら50ドルで販売されるのでその70%が貰えるようになります。

副収入としても大きいですよね。

またアップした写真は『Manager』で管理が可能です。

まとめ

上手く写真を撮影しテーマから構図を考えたりするのも非常に楽しいですし勉強になりますね。

売れたら儲けもの位の感覚でチャレンジしても十分楽しめると思います。

Snapwire – Sell your photos to businesses and brands
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
スポンサードリンク

About The Author

味浪 照
香川県から様々な情報配信を行っています。
ミナミデアでは自分の体験・考えを記事にしています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください