ミナミデア

フリーランスのライフログ&アイデア

旅行

夏休みのUSJを出来るだけ快適に楽しむ

USJ

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター目当てでUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)への家族旅行を計画されている方は多いのではないでしょうか。

ただUSJは2〜3時間待ちなんてざらにあります。これを少し離れた場所から遊びに行って2つ3つのアトラクションでクタクタと言うのは勿体無い。少しの贅沢でUSJを快適に楽しみましょう。

ユニバーサル・エクスプレス®・パスは必須

ハリーポッター入り口

これは『ワールド・オブ・ハリー・ポッター入り口付近』の写真ですが、この中はとんでもなく人が多いです。また少しましになったとは言え『スパイダーマン』もかなりの人。初めてスパイダーマンに並んだ時は3時間超えの待ち時間を体験しました。

例えばスパイダーマン・ジュラシックパーク・ハリーポッターと人気の3つを並んだとすると下手すれば待ち時間だけで5・6時間、もしも朝から数時間かけてUSJまで運転してきたお父さんはもうクタクタになりますよね。
勿論この暑さの中ですから子供達も大変です。そこでUSJは少しお金を足して前売りでエクスプレスパスを購入しておけば待ち時間を短縮しアトラクションを楽しむことが出来ます。

USJ WebチケットストアUSJ Webチケットストア

USJ公式

例えば期間限定のイベントに対応したもの、スタンダードにスパイダーマンやジュラシックパークを時短出来るもの等種類があります。

購入はWEBストアでの購入方法とローソンのロッピーでの購入方法があります。

因みにスタンダードのものは『ワールド・オブ・ハリー・ポッターエリア入場確約券付き』がいいでしょう。ハリーポッターエリアへの入場はパス購入時に入場時間を決めておく必要があります。

出来るだけ多くのアトラクションに乗るための計画と準備

ハリポッターエリアへの入場を何時で決めておくかで変わりますが、例えば10時着で考えて11時からの入場予約ならジョーズくらいならエリアも近いですしエクスプレスパスですんなり乗れると思います。または少し休憩しつつゆっくりとハリーポッターエリアに向かってもいいですね。

ハリーポッターエリアが終わり子供連れの方ならジュラシックパークもしくはスパイダーマンあたりでしょうか、どちらも人気のアトラクションですが待ち時間を確認&食事時間を考えて移動しましょう。

待ち時間の確認にはUSJの公式アプリを利用します。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)公式アプリ
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

USJ公式App

これを待ち時間の目安に使います。
因みに私の場合はジョーズ→ハリーポッター→ジュラシックパーク→スパイダーマンの順番でした。

朝10時着くらいで14時半くらいにはスパイダーマンを乗り終わってましたから、時間がかかったのはハリーポッターくらいでしたね。その後は園内をウロウロしつつ買い物をしたり休憩をしたりと楽しんで帰路につきました。

まとめ

ハリーポッター内

記事を書いている現在ですと、これにまだ期間限定イベントで「ジャンプ・サマー」や「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」もありますね。ユニバーサル・エクスプレス・パスもそれぞれのアトラクションに対応したものも予約できるようになっているので事前に子供と何を楽しみたいか話し合うのは必須ですね。

このエクスプレスパスはだいたい税込¥6,000くらいするので結構お高いですが、頻繁にいけるような方でないなら購入をおすすめします。

待ち時間も勉強だと妻は言ってましたが、折角遊びに行くんだから少しの贅沢を!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top