ミナミデア

Apple×ライフハック!アラフィフになっても人生を楽しむブログ

岩盤浴でゆったりとした休日『あらたえの湯』

 2020年9月20日

岩盤浴

日中は暖かく、夜から明け方は寒いというこの時期は普段の疲れが一気に吹き出すような気分になります。そこで「家族で一日ゆっくり過ごそう!」と妻の提案にのっかり徳島県にある『あらたえの湯』で岩盤浴で丸一日ゆったりと過ごして来ました。

あらたえの湯とは

あらたえの湯

温泉施設なんですがメインは大岩盤房と呼ばれる岩盤浴施設。
90°以上のアロマ熱気浴『ロウリュサウナ』・岩塩を用いた岩盤ルーム、9°程度で身体を冷やす部屋『涼の間』があり、これらはフロントで貸し出される部屋着で入るので全て男女ともに入れます。

カップルが非常に多かった印象を受けたのも納得。しかし私の息子たちは早々に切上げて温泉に入り漫画の本を読んでいましたが、私は妻ととりとめのない会話を楽しみながらゆったりと過ごしました。

漫画ルーム

本を読む場所もゆったりと座れるリクライニングチェアで本当にのんびり出来ます。因みに写真に写っているのが長男なんですが、3時間は漫画を読んでいたと思います。その横でリクライニングさせてくつろいでいるのが次男です。

岩盤浴の気持ちよさ

実は今回が岩盤浴初体験だった私なんですが、最初に岩塩を用いた岩盤ルームでゆっくりと横になってくつろいだあと、90°くらいのロウリュサウナ→水風呂の代わりなる涼の間を交互に繰り返し『ととのう』のかを試してみたものの、よくわかりませんでした。

高温のとこも良いのですが、ゆったり過ごすをテーマにした時にやはり少し暖かいくらいの岩盤浴で横になってゆっくりと過ごすのが最高に気持ちよく。
ウトウトと眠くなる感じがまたいいんですよね。

妻がエステサービスを受けている間に、私は漫画を読み、そしてまた合流して岩盤浴と子供が出来て以来の夫婦の時間を過ごす事が出来ました。

身体だけでなく心のケアにもなりますね。

最後に温泉でゆっくりつかって完璧

最後に大浴場で温泉にゆっくりつかります。
大体家族で出かけるとなると、ショッピングであったり映画であったり、小旅行にしても結構バタバタとすることが多いので、こんなにゆったりと過ごしたお出かけは初めてでした。

温泉は若干小さい印象でしたが、まぁそれでも岩盤浴利用者とバラけるので、十分な広さです。
炭酸泉というのがあったのですが、そこだけ結構人がいたので入らずに出ましたが、炭酸ガスの効果で血流を促進するのだそうです。

まとめ

今回利用した徳島県の『あらたえの湯』はいわゆる健康ランド風の施設なんですが、最近はフロントで受け取るリストバンドで中の食事や自動販売機などの精算ができるという事にビックリしました。

まぁこういった施設は本当に久しぶりだったので、若干の浦島太郎気分ですね。

それにしても「家族で一日ゆっくり過ごそう!」という妻の提案のおかげで、最高の休日を過ごせました。

スポンサードリンク

この記事の投稿者

味浪 照
ミナミデアはMac・iPhone・iPadの関する情報の他、普段の生活では全く必要がない情報でも、知っておくと後々便利な生活や仕事の効率化といった私の経験・調査をまとめたブログです。
また旅行・ゲーム・写真等趣味の情報も増やしていきます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください