香川県

スノーパーク雲辺寺でちびっ子のソリ遊びを満喫

雲辺寺スキー場

正月休みを利用して小学生の息子達には初めてとなるスキー場『スノーパーク雲辺寺』に行ってきました。
スノーパーク雲辺寺の最大の利点は雪道を走ることなくアクセスできる!またちびっこゲレンデがあるので小さな子供でも楽しめます。

雲辺寺ロープウェイで山頂へ

ロープウェイ乗り場

車で向かう際の注意点として、スノーパーク雲辺寺を目的地でナビをしちゃうとえらいことになります。徳島側から山頂に行こうとするルートが表示されるので、ナビで検索する場合は『雲辺寺ロープウェイ』で設定しましょう。

スノーパーク雲辺寺へのアクセスはこのロープウェイを使って行くので、雪道を走行しなくてもいいので便利です。

ロープウェイ

ロープウェイはスキー場の入場券込で往復大人3000円・小学生1500円です。7分ほどで山頂に到着し、そこから歩いて3分くらいでスキー場に到着します。

スノーパーク雲辺寺到着!

スノーパーク雲辺寺到着

スノーパーク雲辺寺はどちらかと言うと初心者向けのゲレンデだと思います。その分正月休みにも関わらずゆったりと遊べるのが素敵!

今回は子供たちが初めてのスキー場と言う事で、私はスノボを諦めてソリで子供と遊ぶことにしました。

ちびっこゲレンデ前

コースとは別に『ちびっこゲレンデ』があるので、そこでソリで遊べるようになっています。やはり本コースよりも人が多い気がします。皆考える事は一緒かも。

ソリ

ちびっ子ゲレンデの中にはスキー・スノボコースとソリコースが分かれているので小さなお子様がいる方も安心です。ソリも順番待ちを皆がしっかりと守って気持ちよく滑れます。

コンベア

そして下まで滑って上がるのにコンベアのようなもので上まで上がれるので凄く楽チン。因みにソリはレンタルも出来ますが私は購入して持って行きました。

因みに息子2人のソリ遊びの様子はこんな感じです。

スノーパーク雲辺寺でのソリ遊び

Akira Minamiさん(@minamidea)がシェアした投稿 –

MAP・リンク

冬場にスノータイヤなしで行けるのはありがたいです。(天候による)
また小さなお子様やこれからスキー・スノーボードを始める方もレッスンもあるし利用しやすいスキー場です。

最後に

記念撮影

最後に本コースのリフト前で記念撮影!楽しかったようでまた来たいとの事でした。

もう少し大きくなったら一緒にスノボしたいなぁ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top