ミナミデア

フリーランスのライフログ&アイデア

ガジェット

スマホをあらゆる場所に固定する『SpiderPodium』が便利

SpiderPodium

これまではiPhoneを机の上に乱雑に置いていたのですが、やはりきちんと立てておきたいって事でSpiderPodiumを購入しました。そこで実際箱の画像に習ってiPhoneを立ててみました。

SpiderPodiumは思ったよりも硬くてしっかりしてる

まず第一印象として足の部分は細いんですが、硬くて割りとしっかりしてます。iPhoneをのせてもグラつくことはありません。
では早速曲げていきます。

足部分

4本の脚を第一関節のところで曲げて立てるようにします。この曲げる場所によって高さの調節が出来ますね。

背面と受け皿部分

残りの4本のうち奥の2本はiPhoneの背もたれのように真っ直ぐ、そして前の2本は包み込むために広げて曲げます。

背面と受け皿部分の調整

ここは実際iPhoneを立ててやったのですが、手前の2本をiPhoneに巻きつけます。奥の2本はiPhoneが横に倒れないように挟むように曲げました。

完成

枠組みさえ出来ればあとはiPhoneを立てるだけです。角度を少し立ててやればこの状態のまま充電も可能です。

写真は古いためiPhone5のものですが、最近ではiPhone6Plusで動画再生時の台として活躍しています。受けの部分と背の部分で挟み込むようにすれば横向きでも大丈夫です。

他にも様々な使い道が

その他の使い道

他にもいろんなパータンがあって、商品パッケージの裏面に例が載っています。デジカメにも使えるのはありがたいですね。車での利用もかなり利用頻度がありそうです。

車での利用時には運転席の後ろにつけて後部座席の子供たちの暇つぶしにも使えますね。

また自宅や外出先を問わずiPhoneでライブ配信なんかするのに非常に役立ちそう。小さいものですからカバンに入れておいても場所は取りません。
ただカバンからこれを取り出すと蜘蛛が出てきた感はありますけどね。

こういった自在に曲げれるスタンドアクセサリーは1つ持っておくと色んな事に使えますね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top