香川県

香川の公園といえば外せない『栗林公園』

栗林公園

香川を代表する公園と言えば『栗林公園』が有名。平庭部だけでも東京ドーム3.5個分あるのだとか!
当日は生憎の雨で写真は少ないですが、サクッとまとめてみようと思います。

水と木に囲まれた文化財庭園

栗林公園

栗林公園は国の特別名勝に指定されている文化財庭園の中でも最大の広さを誇るそうで高台から撮影した写真はまさに圧巻です。

公園内を歩きまわるだけでもいい運動になりますし、家族で訪れてもゆったりとした癒される時間をおくれそうですね。

錦鯉

小学生の子供達はもっぱら池の鯉に気を取られていたようですが、国際交流で訪れた海外の方たちは日本情緒を味わえたのではないでしょうか。

  • 入園料
    • 大人:410円
    • 小人:170円

それほど高くはないですが、車で行くと付近にあるパーキング料金が別途必要になります。桜の時期にも少し早かったのですが、春には桜も楽しめますよ

公園内散歩

雨の中でしかも遊具のない公園って事で息子達は退屈かなと思っていたのですが、なかなか楽しんでいたようです。

Map・リンク

やはり桜の季節が一番のおすすめです。また園内の散歩はゆったりした癒やしの時間を体感できますよ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top