ミナミデア

趣味ブロガーのライフログ&アイデア

写真

iOS版Pixelmatorで「頭でっかち」な写真を作る

iOS版Pixelmatorで「頭でっかち」な写真を作る

以前にインスタ用に頭だけデカくした写真の掲載について記事にしましたが、今回はiOS版のPixelmatorを使って「頭でっかち」な写真を作ってみたいと思います。

Pixelmatorで頭をでかくする方法

Pixelmatorで頭をでかくする方法

まずは範囲選択で頭部分を大体で囲んでいくわけですが、選択ツールで『マグネット』を選んでおくと輪郭に合わせて指でなぞるだけで大体の輪郭が選択できます。

選択後に八方にある丸い点を広げることで選択範囲だけを大きくすることが可能です。ただ頭を大きくしただけでは首周りとの大きさの違いが若干変になっちゃいます。そこで輪郭の調整やぼかしを入れることで自然ぽく修正します。

輪郭の調整やぼかし

ツールの歪みを選択して微調整が必要な輪郭の出し入れをしたり、レタッチの「和らげる」を選択して首周りをなぞれば背景を馴染んだ感じに調整できます。

元画像と比較

元写真

こちらが全くいじっていない元写真になります。この3人を頭でっかちにしたらこうなります。

頭でっかち後

ここまでの調整で5〜10分くらいで出来ます。ちょっとブログ用なんで大袈裟にしてますが、もう少し小さくすると違和感はもっと少なくなります。

まとめ

こうして出来上がった画像はPhotos内(写真アプリ)に保存できるので、Instagramを開いて共有も出来ますし、さらに綺麗に仕上げたい時はMacで開いてMac版のPixelmatorで更に調整も出来ますね。

こうした写真加工は結構楽しいので、暇つぶしに家族の写真で遊んでみるといいと思います。

Pixelmator

  • 対応端末:iPhone/iPad
  • 価格:600円

APP STORE

メーカー Pixelmator Team
公式サイト http://www.pixelmator.com/ios/
Pixelmatorと言えばMac版のPixelmatorProのリリースが気になりますね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top