ミナミデア

フリーランスのライフログ&アイデア

ガジェット

機能性の良いペンケース『WITH+』と『スタンドペンケース』

ペンケース

息子二人にそれぞれ筆箱を購入したんですが、最近の筆箱っておしゃれで高機能なんですよね。使い勝手も良さそうだったので紹介してみたいと思います。

KOKUYO『WITH+』

WITH+

まずはコクヨのウィズプラスというペンケース。なんだか財布みたいな形ですが、まず手前によく使うペンなんかを指しておけるポケットがついています。

開いた状態

開くと大きく口を開けたようになるのでペントレーのように使えます。好みもあるかもしれませんがスタンド型(ペン立て)よりも使いやすそうです。メッシュポケットも付いているので付箋やコンパスなんかはトレーに入ってるよりいいかも。

WITH+説明

何よりもペンケース背面の『コーナーベルト』が秀逸で手帳を持ち運ぶ際に引っ掛ける事が出来ます。学校なら教室移動がある授業なんかで凄く使えそうですね。

ウィズプラスウィズプラス
コクヨ(KOKUYO)
4色あり
Amazon 詳細ページ

LIHIT LAB『STAND PEN CASE』

STAND PEN CASE

次は立ててペン立てのように使えるスタンド型のペンケース『STAND PEN CASE』。素材はシリコンのような素材でふにゃふにゃなんですが、立てた感じはよくあるモノよりもしっかりと立ちます。

立てた状態

ちょっと変わってるのが、ペンケース下部を上から押さえるようにすることで安定させてスタンドさせるようになります。今回購入したものはOvaltypeのLsizeなので22本のペンが入ります。

因みに元に戻す際は下部の引っ込めた部分を引っ張り出すことで元の形になります。

まとめ-学校で使うなら

学校で使うなら『ウィズプラス』のほうが使い勝手がよさそう。逆に自宅であまり持ち歩かないペンケースで机の上に常時配置するなら『スタンドペンケース』がいいかと思います。

それぞれ特徴があるので自分の利用シーンを考えて選ぶといいですね。ただ文房具の進化も素晴らしいですね。

文具店巡りがより楽しくなりました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top