ミナミデア

フリーランスのライフログ&アイデア

ガジェット

ハンドスピナーは夏祭りのクジでGETした物でも良く回る

ハンドスピナー

地元の夏祭りで息子がくじ引きをして『ハンドスピナー』を当てました。

いや「当てました」は語弊でハズレの中にハンドスピナーという事なんですが、少し前には結構話題になっていたのでちょっと息子に借りて遊んでみました。

祭り景品ハンドスピナーの安物感

景品ハンドスピナー

まぁ見ていただいて判るかな?この安物感。黒い部分はモロにプラスチックですが中央のベアリングが収まっている部分以外の銀色は金属ではなく銀色に塗装したものです。

ただ重さは見た目より結構あるんですよね。こんなものが病みつきになるほど果たして回るのか?

意外と回り続けるんだね

回す

軽く指で弾いてみると「めっちゃ回る!」これまで体験したことがない回りっぷり。
まぁこんなに物を指で摘んで回すなんて経験をしたことがないので体験したことがないのは当たり前なんですが、それにしてもよく回る。

ほんとに軽くで「いつまで回るの?」と思えるくらい回ります。

指を離してみる

挟んでた指を離してみても回り続けます。ただ安定感が若干落ちる為か、指に伝わる振動が若干強くなった気がします。それでも止まってしまうような感じではありません。

最後に

さぁこんなに良く回るハンドスピナーですが一体何が面白いんだろう。
昔受験生が鉛筆を指の上で回してた『ペン回し』みたいなものでしょうか?

ただ今でもハンドスピナーを欲しいと思ってる小学生は多いようです。まぁ今回我が家は祭りのハズレくじで入手したわけですが、それでも十分良く回ったので誰と競うというものでも無いと思いますし安物でいいですね。

妻いわくAmazonで300円くらいで買えるそうです。まぁAmazon使ってまでという気はしますが。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top